あめりか屋会社のご案内

あめりか屋について

経営方針

会社概要

アクセス

会社沿革

環境方針

会社沿革

明治42年11月
あめりか屋の創始者 橋口信助が渡米生活を終え帰国し、東京芝浦に家具、建具店として店を開く
大正5年8月
あめりか屋内に住宅改良会を設立軽井沢に出張所を開設
徳川慶久、徳川圀順(後に元総理大臣田中角栄所有)、細川護立、大熊重信、 後藤新平等、政財界の別荘建築を手がける
大正6年10月
あめりか屋大阪出張所を開設
大正 8年 5月
株式会社あめりか屋を設立
大正12年10月
山本磯十郎が、あめりか屋から独立、京都高倉六条において、あめりか屋京都店を設立
その後 同志社大学新島会館、ドイツ人設計家ブルーノ・タウト設計指導の住宅
富岡鉄斉宅、建築家武田五一宅、モダンな医院住宅(林内科・革島外科)を施工
昭和23年 6月
株式会社組織に変更
昭和37年 3月
山本米夫 代表取締役に就任
渡月亭、楠荘、もみじ屋、いろは旅館等の旅館や、北白川、下鴨を中心に住宅を建築すると同時にホテル、レストランからオフィスビル、工場、学校、庁舎、マンション、病院、社寺などあらゆる分野に施工実績を残す総合建築会社となる
昭和46年10月
下鴨松原町にRC5階建 本社ビルを新築
平成 2年 1月
「永続性のある美と快適さ」をキャッチフレーズに、あめりか屋住宅部を設立
住宅を中心に増改築工事に力を入れる
平成 6年12月
山本隆司 代表取締役に就任
平成12年 1月
あめりか屋リフォーム部を設立、以前の住宅建築のお客様を中心に営業を強化
平成12年~
東京(工場改装、店舗改装)・愛知(医院住宅新築)長野(ホテル改装)など各地に施工実績を残す
平成15年 7月
ISO9001:2000 認証取得
平成15年12月
本社外装改修工事完成
平成23年 7月
山本英夫 代表取締役に就任
KESステップ2 取得
ページの先頭へ