あめりか屋会社のご案内

社名の由来

経営方針

会社概要

アクセス

会社沿革

環境方針

会社概要イメージ 経営方針

弊社は大正12年に住宅専門会社として創業した「あめりか屋」という一風変わった社 名を縁に90年間、近畿一円に様々な建築をさせていただいております。

大正時代に和洋折衷住宅を手がけましたように、当時のあめりか屋は「ハイカラな会 社」でありました。そのハイカラな精神 言い換えますと、新しさを好む体質、新しさに対 する好奇心は、90年経った今も変わらず、当社のアイデンティティとなっております。

新築からリフォーム、メンテナンスなど多種多様なニーズに確実に対応し、またお客様と のコミュニケーションを大事にするため、現場技術者を現場に必ず常駐させ、徹底的な オーダーメイドの建築物を創り上げる姿勢を持ち続けてきたことは、技術屋集団としての高い評価を得てお ります。

しかし、近年建設業を取り巻く環境は劇的に変化し、建築基準法、建築士法の改正、 構造計算の厳格化、瑕疵担保保険制度の導入、全国で最も厳しい景観法の施行など我々にとっては激動の時代に突入し てきております。

禅の言葉に「脚下照顧」という言葉がありますように、このような大変な時期だからこ そ、自分達の足元を顧みて、弊社の創業時の社訓である

一.健康は幸福の基
一.質素は安定の基
一.努力は繁榮の基
一.誠實は信用の基
一.反省は向上の基

を胸に、形のないところからお客様の夢をつくるという物づくりの精神を持って地域社会 に貢献すべく社員一同がんばって仕事をしてまいる所存です。

何卒、今後ともご指導、ご鞭撻の程、よろしくお願い申し上げます。

ページの先頭へ